スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カルトナージュ パピエコトンの最新情報は新しいホームページで紹介しています。
新しいホームページをご覧になる場合はこちらをクリックして下さい♪

体験レッスン 材料をお探しの方 カルトナージュ教室

可愛らしい写真たてと大人っぽい写真たて

[カルトナージュ] ブログ村キーワード

今回のカルトナージュ作品は、フォトフレームです。フォトフレームはカルトナージュの基本中の基本ともいえる作品なので、作ったことがある方も多いと思います。私も初めて作った本格的なカルトナージュ作品は、フォトフレームでした。


布のフォトフレーム
縦型の写真用のフレームです。
淡い色(写真ではわかりにくいですが薄いグリーンです)と、花がカゴに入っている様子が可愛くて一目ぼれしました。可愛らしい花柄にピンクの水玉を合わせて女の子らしいイメージで作りました。


柄が見にくいので、柄のアップです。
布のフォトフレームの生地の様子
本当に可愛い…。手芸店のたくさんの生地の中から、「これだ!」と思う柄と出会えると本当に嬉しいです。この生地で何を作ろうかな~なんて考えるだけで楽しくて心が弾みます。


カルトナージュペーパーでも作ってみました。
カルトナージュペーパーのフォトフレーム
こちらの作品は羽が舞っている柄のカルトナージュペーパーと、深緑のスキバルで作りました。布の作品は可愛らしい・女の子らしいイメージで作りましたが、ペーパーの作品は大人っぽさやかっこよさをイメージしました。


2つ並べてみました。同じ形の作品ですが、イメージがかなり違いますね。
布の写真たてと紙の写真たて


カルトナージュを作る基になるカートンは要するに厚紙なので、木工用接着剤を吸い込むので時間がたつと反りやすいのです。
フォトフレームのように平らにしたい作品は、作った後に重いものを乗せて置いておくと紙が反るのを防げます。
私は作品がゆがまないように本を乗せていますが、表紙がハードカバータイプのもののほうが雑誌のように柔らかいものよりも良いと思います。


そしてこちらが今回の記事の最初に書いた、私が初めて本格的なカルトナージュとして作ったフォトフレームです。
初めて作ったフォトフレーム


アトリエパピエ75で作った記念すべき第1号の作品です。恥ずかしいことに、この作品を作ったときはすごく上手にできた!って思ってたんですよね~~。
夫に「すごいでしょ~上手でしょ~」と自慢しまくってましたが、今見ると細かい所の処理がすごい下手です。人様に見せなくて本当に良かった…。それでも、どんなに下手でも私にとってこの作品はとても大切な作品です。

この作品からカルトナージュにのめり込み、今までたくさんの作品を作ってきました。カルトナージュを通じて、たくさんの人と出会うこともできました。この作品から全てが始まったと思うと、下手な仕上がりもとても愛しくなります。

カルトナージュ パピエコトンの最新情報は新しいホームページで紹介しています。
新しいホームページをご覧になる場合はこちらをクリックして下さい♪

体験レッスン 材料をお探しの方 カルトナージュ教室

コメント

こんにちは。

こんにちは。
写真たてというものは、カルトナージュでは基本なんですね。
なんだか難しそうなので、応用編なのかな~って思っていました。

確かに初期の作品って、自分で見ると恥ずかしいものがありますよね。
私にもそんなことがありました。

出来上がった時はもちろん、あとから見ても、宝物ですね。

2011/05/22 23:40 | かえる | URL

Re: こんにちは。

かえるさん、コメントありがとうございます♪

写真たては難しそうに見えますよね。
私も初めて見たときは「こんな難しそうなのできるのかな…?」って思いました。
難しい組み立てがないので、作りやすい作品だと思います。

初期の頃の作品は、本当にお恥ずかしいものばかりです…。
未熟な作品ばかりですが、私にとってはどれも宝物です。

2011/05/23 11:17 | PAPIER*COTON | URL

おぉ~~~ちょっと懐かしい気分です。
私もアトリエで作りました~~このフォトフレーム。
ペーパーで作るのが、とっても新鮮だった記憶があります。
そういえば、この作品を布で作った事ありません。。。
想い出の作品♪とっても大切ですね。

2011/05/23 12:46 | ぱた | URL編集

あー、わかります☆
一番最初に作ったのって、自分では本当に嬉しくて大満足なんだけど
少したってから見ると、えー??ってものがたくさんあります(笑)。
私なんて、人にあげたりしていて、またその方が良い人で大事に持って
いてくれたりすると、本当に顔から火が出そうになるほど恥ずかしい…。
でも、PAPIER*COTONさんの初めての作品は、文句なしにきれいな
仕上がりでステキですよ~e-420

2011/05/23 13:01 | coccolino | URL

Re:

ぱたさん、コメントありがとうございます♪

私もペーパーで作るのが新鮮でした~!
スキバルもこの時に初めて見ましたね。
皮っぽいのに紙だなんてすご~いと思いました。
始めた頃の作品を見ると、もっと上手く作れるようになりたくて頑張ってたことを思い出します。

2011/05/23 23:16 | PAPIER*COTON | URL

Re:

coccolinoさん、コメントありがとうございます♪

私も少し慣れてきた頃から友人にプレゼントしたりしてましたよ。
皆喜んで受け取ってくれたので、嬉しかったですね。
その当時は綺麗に仕上げていたつもりでしたが、今見るとアラが目立つのかもしれません…。
優しい友人たちに感謝です。

2011/05/23 23:23 | PAPIER*COTON | URL

私も初期のころ、この二つ折り写真立て作りました。
思い出の作品はやはり大切ですよね。

花かごの生地、素敵ですね。
自分好みの生地に出会っちゃうとすっごく時めいちゃいます!

2011/05/24 14:41 | MUMUっこ | URL

Re:

MUMUっこさん、コメントありがとうございます♪

やはり写真たてを作ったことがある方は多いのですね。
私にとってカルトナージュの入り口となった作品なので、ちょっと思い入れがあります。

可愛い生地を見つけるとテンション上がりますよね!
お気に入りを見つけるために手芸屋さんの生地のコーナーを何周も何周もしてしまいます…。

2011/05/24 17:06 | PAPIER*COTON | URL

こんにちは♪
あの頃は窓枠をカットするのが大変で(笑)
私はグリーンのマーブル紙で作りました。
ワクワク、ドキドキ完成した時の喜びは今もこの時と変わっていないですね。自分でもこんなにハマるとは思いもしませんでした。カルトナージュマジックです(^^)


2011/05/26 13:42 | さくら | URL編集

Re:

さくらさん、コメントありがとうございます♪

私も窓枠をカットするのが大変でした~!
なかなか切り取れなくて、カッターを入れるたびに裏返してましたね。
いつになったら台紙の裏側までカッターが到達するんだろうと思ってました…。

実は私もこんなにカルトナージュにハマるとは思ってませんでした。
作品を1つ仕上げるたびに、もっと上手くなりたい、色々な作品を作れるようになりたいという気持ちが強くなりました。
まさにカルトナージュマジックですね♪

2011/05/27 16:30 | PAPIER*COTON | URL

非公開コメント

この記事のトラックバックURL

http://papiercoton.blog136.fc2.com/tb.php/63-5006f6c5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。