スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カルトナージュ パピエコトンの最新情報は新しいホームページで紹介しています。
新しいホームページをご覧になる場合はこちらをクリックして下さい♪

体験レッスン 材料をお探しの方 カルトナージュ教室

キルト綿の感触が柔らかい♪ 優しい使い心地のメガネスタンド

メガネスタンドを作りました。スタンドの名前からわかるようにメガネを立てて収納する箱です。メガネを立てて入れても傷ついたり壊れたりしないようにちょっとした工夫がしてあります。



外側は赤いスキバルのみでスッキリとした印象に仕上げました。内側に使われている花柄生地の優しい色合いは、落ち着いた色味のスキバルと良く合います。今回は赤いスキバルを使いましたが、深いグリーンや黄色などと合わせても素敵でした。



この作品の特徴は、作品の内側のキルト綿が使われていることです。キルト綿といえばカルトナージュでは蓋をふっくらさせたり、リングケースのクッションに使ったりするのが一般的と思いますが、この作品では内側の底と側面をふっくらさせるのに使われています。
このように内側にキルト綿が使われているので、メガネを入れた時の感触がとても柔らかいのです。メガネを優しく包み込んでくれるような使い心地なんですよ。



こちらはモアレ生地を使って作った物です。この生地は前回のコレクションボックスと同じ生地です。前回はバラモチーフのレースをアクセントに使いましたが、今回はサテンリボンでリボン飾りを作りました。
実はこのリボン、もう少し上の位置でも良かったかな~とも思っています。作っているときはこの位置しかない!と思っているのですが、作品が仕上がって冷静になるとちょっと微妙な位置かな~なんて思い始めたり。こういうバランスは難しいですね。これからも色々な作品を作って感覚を磨いていきたいです。



この作品はメガネをかけている方にはとても重宝する作品ですなんですよ。リビングやベッドサイドなどに置いておくと役立つこと請け合いです。メガネどこ~?となることがなくなりますよ。
私も常にベッドサイドに置いて使っています。カルトナージュを始めた頃に作った物だから、色々アラが目立ったりもしていますが…。私の分と夫の分と、作り直してみようかな。

カルトナージュ パピエコトンの最新情報は新しいホームページで紹介しています。
新しいホームページをご覧になる場合はこちらをクリックして下さい♪

体験レッスン 材料をお探しの方 カルトナージュ教室

コメント

かわいいね!

メガネケース・・・
メガネをかけている人にとって、必需品ですよね。

私はメガネをかけていないのであまり想像できなかったのですが、メガネって縦置きもできるんですね。
てっきり横置きばかりなのかと・・・。

ベットサイドという定位置をきめて使うというのはとても良いと思います。

確かに始めたころの作品って、後で見るとなんだか恥ずかしいよね。
私もビーズでいろいろ作りますが、初期のころの作品を見ると恥ずかしい!
直したくなりますよ~

モアレ生地ってなんだかゴージャスですね。

2012/11/24 19:50 | かえる | URL

Re: かわいいね!

かえるさん、コメントありがとうございます♪

目が悪い私にとってはメガネケースは必需品です~。
この作品はスタンド型なので横型より場所を取らないのですよ。
どこにおいても邪魔にならないところもお気に入りです。

始めた頃の作品って後から見ると確かに恥ずかしいですよね。
その時はその作品で満足していたはずなのですが、今見るといろんなところが下手で…。
でもこういう風に感じるということはその時より成長しているっていうことなのかもしれませんね。

2012/11/24 22:35 | PAPIER*COTON | URL編集

非公開コメント

この記事のトラックバックURL

まとめ【キルト綿の感触が柔ら】

2012/11/29 00:37 |まっとめBLOG速報

http://papiercoton.blog136.fc2.com/tb.php/137-7295b580

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。