スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カルトナージュ パピエコトンの最新情報は新しいホームページで紹介しています。
新しいホームページをご覧になる場合はこちらをクリックして下さい♪

体験レッスン 材料をお探しの方 カルトナージュ教室

かぶせ蓋の楕円の箱(オーバルボックス)



前回は長方形のかぶせ蓋の箱でしたが、今回は楕円のかぶせ蓋の箱を作りました。別名オーバルボックスとも言います。



作品を上から見た写真です。こうして見ると楕円の形が良くわかりますね。蓋に使った布は上から見たときに花柄が揃って見えるように意識しました。



蓋にはキルト綿を2枚重ねてふっくらさせています。蓋にキルト綿を入れると可愛らしい印象になりますが、キルト綿を入れない平らな蓋もスッキリして素敵ですよ。
蓋のふちにレースを貼って少し可愛らしくしてみました。



箱には深さがあるので色々な物を入れておくことができます。蓋を作らずに持ち手をつけると楕円のバスケットになりますよ。
実はこの作品を作るときに蓋つきの箱にするか、持ち手の付いたバスケットにするか迷いました。でも、バスケットは違う形で作りたくなったので、この楕円の箱は蓋つきの箱としたました。そのバスケットは現在作成中です。次の記事で紹介できるといいな。

楕円の作品で大変なのは、やはりカートンから楕円を切り出すことでしょうか。円形ならサークルカッターなどを使用してカットすることもできますが、楕円の場合は普通のカッターで少しずつカットしていくしかありません。作品が大きくなればなるほど大変になると思います。
ですがカッターの扱いに慣れておくと色々な形の作品にチャレンジできるようになります。色々な形の作品を作れるようになるとカルトナージュがもっともっと楽しくなりますよ♪

カルトナージュ パピエコトンの最新情報は新しいホームページで紹介しています。
新しいホームページをご覧になる場合はこちらをクリックして下さい♪

体験レッスン 材料をお探しの方 カルトナージュ教室

コメント

いいね!

楕円形っていうのは、かわいいものですね。
ふたがぷっくりしているので、かわいさ10倍です。

道具を使いこなせれば作品の幅が広がるし、自分のイメージしたものを作ることができますね。

道具って大事なんですね。

私はこの箱、第一印象は「クッキー缶」でした。
蓋をぷっくり、全体に小さくしてブローチを入れたいです。

2012/09/27 23:56 | かえる | URL

Re: いいね!

かえるさん、コメントありがとうございます♪

蓋がふっくらしていると、優しい可愛らしいですよね。
今回はキルト綿を2枚重ねて作ったのですが、キルト綿を1枚にするともう少しすっきりとした印象になりますよ。

クッキー缶!確かに似てますね。
お菓子の柄の生地で作るとよりクッキー缶っぽくなると思います。
蓋にキルト綿を入れないで平らにした方がより雰囲気が出そうですね。

2012/09/28 09:33 | PAPIER*COTON | URL編集

非公開コメント

この記事のトラックバックURL

http://papiercoton.blog136.fc2.com/tb.php/130-be4b79df

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。