スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カルトナージュ パピエコトンの最新情報は新しいホームページで紹介しています。
新しいホームページをご覧になる場合はこちらをクリックして下さい♪

体験レッスン 材料をお探しの方 カルトナージュ教室

かぶせ蓋の楕円の箱(オーバルボックス)



前回は長方形のかぶせ蓋の箱でしたが、今回は楕円のかぶせ蓋の箱を作りました。別名オーバルボックスとも言います。



作品を上から見た写真です。こうして見ると楕円の形が良くわかりますね。蓋に使った布は上から見たときに花柄が揃って見えるように意識しました。



蓋にはキルト綿を2枚重ねてふっくらさせています。蓋にキルト綿を入れると可愛らしい印象になりますが、キルト綿を入れない平らな蓋もスッキリして素敵ですよ。
蓋のふちにレースを貼って少し可愛らしくしてみました。



箱には深さがあるので色々な物を入れておくことができます。蓋を作らずに持ち手をつけると楕円のバスケットになりますよ。
実はこの作品を作るときに蓋つきの箱にするか、持ち手の付いたバスケットにするか迷いました。でも、バスケットは違う形で作りたくなったので、この楕円の箱は蓋つきの箱としたました。そのバスケットは現在作成中です。次の記事で紹介できるといいな。

楕円の作品で大変なのは、やはりカートンから楕円を切り出すことでしょうか。円形ならサークルカッターなどを使用してカットすることもできますが、楕円の場合は普通のカッターで少しずつカットしていくしかありません。作品が大きくなればなるほど大変になると思います。
ですがカッターの扱いに慣れておくと色々な形の作品にチャレンジできるようになります。色々な形の作品を作れるようになるとカルトナージュがもっともっと楽しくなりますよ♪

カルトナージュ パピエコトンの最新情報は新しいホームページで紹介しています。
新しいホームページをご覧になる場合はこちらをクリックして下さい♪

体験レッスン 材料をお探しの方 カルトナージュ教室

品名差し付きのかぶせ蓋の箱(カルトナージュ講座の講習作品紹介)

かぶせ蓋の箱を作りました。かぶせ蓋の箱とは、箱よりも一回り大きな蓋がある箱のことです。



作品には品名差しが付いています。箱の中身を書いた紙を入れておくことができるので、箱の中に何が入っているのかが一目でわかって便利ですよ。金具を取り付けることで作品がよりグレードアップした感じになりますね。



蓋の裏側の写真って撮ったことないかな?と思って撮ってみました。こうして見ると背の低い箱のようですね。
蓋を作るというのは案外難しくて、箱にピッタリ合わせて作らないと蓋がぶかぶかになったり、逆にきつすぎて蓋が閉まらなくなったりしてしまいます。ですが、蓋作りのポイントをきちんと押さえて製図するとピッタリサイズの蓋を作れるようになりますよ。



箱の内側は外側と同じ生地で、柄が綺麗に揃うように作ってみました。
私は箱の内側は水玉やチェックなどで作ることが多いのですが、このような華やかな柄で作るのも良いですね。箱を開けるのが楽しくなりそうです。



この作品はパピエコトンのカルトナージュ講座の講習作品になっていて、見本作品として作りました。このかぶせ蓋の箱の回では、箱とピッタリサイズの蓋の作り方、品名差しの取り付け方を覚えることが目標です。

パピエコトンのカルトナージュ講座では、この作品の他にもリングケースやリボントレーなど、可愛くて実用的な講習作品がまだまだあります。
カルトナージュ講座に関する記事はこちら... 

何か手作り講座を習おうと考えていた方、カルトナージュ作りにちょっと興味がある方、この秋からカルトナージュを始めてみませんか?初心者の方も一作品ずつカルトナージュ作成を学べるカリキュラムになっています。
お気軽に下記の各カルチャースクールへお問い合わせ下さい。

・ヴォーグ学園札幌校
・朝日カルチャーセンター札幌教室

ぜひ一緒にカルトナージュを楽しみましょう♪
お待ちしています。

カルトナージュ パピエコトンの最新情報は新しいホームページで紹介しています。
新しいホームページをご覧になる場合はこちらをクリックして下さい♪

体験レッスン 材料をお探しの方 カルトナージュ教室

手づくりフェスティバル(北海きたえーる)でカルトナージュ体験会を行います♪

10月12日(金)、13日(土)に手づくりフェスティバルでカルトナージュ体験会を行います。

●第28回手づくりフェスティバル in北海道
開催日 10月12日(金)、13日(土)
時間 12日…10:00~17:00(体験会の最終受付は16:00まで)
   13日…10:00~16:00(体験会の最終受付は15:00まで)
場所 北海きたえーるメインアリーナ(北海道総合体育センター)
   (北海道札幌市豊平区豊平5条11丁目)
※パピエコトンのブースは会場入り口から一番奥の『D-17』ブースです

体験作品にはコンパクトミラーが新しく加わりました。




持ち運びに便利なプチサイズの折りたたみミラーです。作品の外側には、お好きなリボンやレースで飾り付けを楽しむことができます。素敵な布で作った可愛いミラーは見るたびに楽しくなりそうですね。

今までのイベントでもおなじみのパスケース、ペン立てもご用意しています。



パスケースにはKitacaやSAPICAなどのICカードや定期券やウィズユーカードなどの磁気カードを入れることができます。裏側には回数券などを入れることができるポケットもついていて、便利に使えますよ。

ペン立てはカルトナージュの基本である箱の作り方を体験できる作品です。さらにリボンやレースなどお好きな素材で飾り付けができるので、世界に一つのオリジナル作品に仕上げることができますよ。

どの体験作品もキットになっているので、初めての方でも気軽に取り組めるようになっています。作品作りに必要な道具はすべて用意しています。事前申し込みは必要ありませんので、直接会場にお越しください。

体験会料金(材料費込み)
 パスケース 1,000円
 ペン立て 1,300円
 コンパクトミラー 1,300円
体験の所要時間は1時間半程度です。

たくさんの方とカルトナージュをできるのを楽しみにしています。
お待ちしています♪

カルトナージュ パピエコトンの最新情報は新しいホームページで紹介しています。
新しいホームページをご覧になる場合はこちらをクリックして下さい♪

体験レッスン 材料をお探しの方 カルトナージュ教室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。