スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カルトナージュ パピエコトンの最新情報は新しいホームページで紹介しています。
新しいホームページをご覧になる場合はこちらをクリックして下さい♪

体験レッスン 材料をお探しの方 カルトナージュ教室

華やか&元気! 雰囲気が違う2種類のブロックメモボックス

[ブロックメモ] ブログ村キーワード



前回の記事に引き続き、今回もステーショナリーの作品を作ってみました。無印良品などで売られているブロック型のメモを入れて使う、ブロックメモボックスです。
以前紹介したメモ帳カバーとはまた違った雰囲気ですね。

タイプが違う2種類の生地で作ってみました。まずは黒のバラ柄から…。


バラの色と合わせて内側をピンクの水玉生地にしました。内側をピンクにしたことで大人っぽい雰囲気に可愛らしさがプラスされて、より華やかになったように思います。地が黒い生地というのは私には珍しい色ですが、大人可愛い感じに仕上がってくれました♪

もうひとつはイメージがガラッと変わって明るいカラーリングの作品です。


外側の黄色い花柄はUSAコットンです。内側を赤い水玉生地にして、見るだけで元気になれそうな作品に仕上げました。明るい雰囲気がいいですよね。会社のデスクに置いておくと元気を分けてもらえそうです。

ボックスの正面にはメモをめくりやすいように指を入れる隙間を開けています。


内張りのケント紙の大きさは、箱のふちから何mm、というような基準を決めておくと大きさが揃って仕上がりが綺麗になりますよ。ケント紙の高さが揃っている方が美しく見えるので、高さを揃えるように意識すると良いと思います。

写真では斜めの部分がちょっとわかりにくいですが、箱の底にはカートンの角を斜めにカットした台座がついています。


この角を斜めに切り落とす方法は『面取り』と呼ばれています。面取りは鉋(かんな)でもできますが私はカッターを使っています。カッターでの面取りは始めのうちはなかなか難しいと思いますが、慣れてくると綺麗にできるようになってきますよ。
面取りした部分がガタガタになってしまったら、紙やすりなどでならすと良いでしょう。多少のガタガタは表面に布を貼ってしまうと目立たなくなりますよ。指で触るとわかってしまいますがね…(^_^;)。

色々なテクニックを覚えると作品の幅がどんどん広がっていきます。身につけた技術を作品に活かして、カルトナージュを楽しんでいきたいですね♪

カルトナージュ パピエコトンの最新情報は新しいホームページで紹介しています。
新しいホームページをご覧になる場合はこちらをクリックして下さい♪

体験レッスン 材料をお探しの方 カルトナージュ教室

可愛い生地で書類整理を楽しく♪ B5サイズとA4サイズのリメイククリアファイル

[カルトナージュ] ブログ村キーワード



今回のカルトナージュ作品は、布とスキバルで作るリメイククリアファイルです。
以前も無印良品のクリアファイルをリメイクした作品を紹介しているのですが、今回は使用する素材を変えて布とスキバルで作りました。B5サイズとA4サイズの2種類を紹介します。

【以前の記事】
素材の違いを楽しむ♪ A4サイズのリメイククリアファイル

まずはB5サイズのクリアファイルから…。YUWAの生地と、青緑色のスキバルの組み合わせで作りました。


内側はこんな感じです。


ポケット部分は表紙と同じ生地で作っています。
この作品で使用した生地は、小さな花柄が大きな花の輪郭を描いている様子が可愛くて購入しました。YUWAのホームページを見ると、この生地には『フラワーリング』という名前が付いているようです。ホームページからも買えるようですが、私は9月にオープンしたユザワヤ札幌店で購入しました。ユザワヤはオープン当初はもの凄い混雑でした。また買い物に行こうかな。

もうひとつはこんな感じです。


内側はこうなっています。ポケット部分をスキバルで作りました。


こちらはA4サイズです。USAコットンとピンクのスキバルの組み合わせで作りました。
この生地は通信販売で購入したのですが、とにかく可愛い!のでとっても気に入っています。素敵なチュチュや可愛いトゥシューズ、豪華なティアラ、グランドピアノ…とまさに女の子の憧れがこの生地に詰まっています。この生地には『Bella Ballerina(美しいバレリーナ)』という名前がついていますが、ピッタリのネーミングですよね。
今回使用したUSAコットンは、生地の厚みがカルトナージュにちょうど良くて扱いやすかったです。この生地と一緒に買った他のUSAコットンも可愛い柄ばかりで、作品にしていくのが楽しみです。

A4サイズとB5サイズを並べてみました。


並べてみると大きさの違いがよくわかりますね。どちらも背表紙の部分をカシメで留めていて、B5サイズは2か所、A4サイズは3か所留めています。

B5サイズのクリアファイルにはレシートなどのこまごましたものを、A4サイズの方には講座で使用しているレシピを整理しておこうと思っています。ファイルもお気に入りの可愛い生地で作ると書類整理が楽しくなりますよね♪

カルトナージュ パピエコトンの最新情報は新しいホームページで紹介しています。
新しいホームページをご覧になる場合はこちらをクリックして下さい♪

体験レッスン 材料をお探しの方 カルトナージュ教室

朝日カルチャーセンター札幌教室でカルトナージュ講習会を行います♪

[ハンドメイド教室] ブログ村キーワード

11月に朝日カルチャーセンター札幌教室でカルトナージュ講習会を行います。この講習会は単発講習で、11月に2回予定しています。


今までカルチャースクールでの講習会・体験会は午前中に行っていたのですが、初めて午後に行います。さらに1回目の講座は開講日が土曜日ですので、平日はお仕事やご家庭のことでなかなか参加できない方にもオススメの講座です♪

まず1回目の講習作品はこちら…。


写真たてです。
初めての方でも取り組みやすい作品で、可愛らしい写真たてと大人っぽい写真たてという記事でも書きましたが私が一番最初に作ったカルトナージュ作品も写真たてでした。今回はスキバルという皮のように見える紙と美しい柄のカルトナージュペーパーを使って、本格的な作品に仕上げます。

講座名 カルトナージュで手作り小物「写真立て」
開講日 11月12日(土)
時間 13:00~15:00

そして2回目の講習作品はこちら…。


蓋付き小物入れです。
この講習会では箱の組み立てにチャレンジします。カット済みのキットを使っての作成ですのでどなたでも簡単に組み立てることができますよ。箱とピッタリサイズの蓋がセットの作品で、こちらも仕上がりは本格的です。

講座名 カルトナージュで手作り小物「蓋付き小物入れ」
開講日 11月28日(月)
時間 13:30~15:30

講座は両方とも朝日カルチャーセンター札幌教室(札幌市中央区北2条西1丁目 朝日ビル4階)で行います。
※講座の詳しい内容については朝日カルチャーセンター札幌教室へお問い合わせください※

どちらの作品もカルトナージュの基本がわかる作品です。初めての方も経験がある方も、皆さんに楽しんでいただける講座にしたいと思っています。
ぜひご参加下さい。
お待ちしています♪

カルトナージュ パピエコトンの最新情報は新しいホームページで紹介しています。
新しいホームページをご覧になる場合はこちらをクリックして下さい♪

体験レッスン 材料をお探しの方 カルトナージュ教室

左右に開くと6つの引出しがある箱 ~フランスの本より~

[カルトナージュ] ブログ村キーワード

こうしてみるとまるでタンスのような形のこの作品…。


閉まっているとスッキリしたデザインの作品ですが、開くとこうなっています。

箱が2つにパカッと開き、中に引出しが6個も入っているのです。箱を開けてみると印象が変わる面白いデザインですよね。

今回のカルトナージュ作品は、「Malle de Brodeuse」です。(Laurence Anquetin著 Cartonnage broderieより)
フランスの本の作品なので、作品タイトルもフランス語なのです。この作品はアトリエパピエ75で教わりました。

作品タイトルの「Malle de Brodeuse」とは、どうやら「刺繍のトランク」という意味みたいです(たぶん…)。この作品はCartonnage broderieの表紙になっていまして、この本は刺繍とカルトナージュを組み合わせた作品が載っているようです。

この作品の特徴でもある引出しですが、ちょっと変わったデザインになっています。前面に引出しよりも横長の飾りのカートンが一枚ついていて、少し厚みがあります。

引出しのツマミはくるみボタンで作りました。ツマミを大きくしすぎると箱本体が閉まらなくなるので小さめの物が良いみたいです。

引出しの大きさは左右で違います。箱に入っていると同じサイズに見えますが、左側の引出しの方が右側よりも奥行きがあります。横幅は同じ大きさです。


引出しを箱から全部出してしまうと、どちらが右でどちらが左なのかわからなくなってしまいます(^_^;)…引出しが大きい方が左側のようです。

そしてこの作品のもう一つの特徴は…重さです!
サイズが高さ19.7cm×横幅20cmと大きめでもあるのですが、重さが1.3kgもあります。引出し6個分の重さなのでしょうね。作品を手で持つとズシッと重みを感じます。その重みのおかげで箱を閉じても開いても安定感がありますよ。
今回は普通地のコットンで作ったのですが、厚手の生地で作るとさらに重くなるのでしょう…。何kgになるのかチャレンジしてみようかな?

カルトナージュ パピエコトンの最新情報は新しいホームページで紹介しています。
新しいホームページをご覧になる場合はこちらをクリックして下さい♪

体験レッスン 材料をお探しの方 カルトナージュ教室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。