スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カルトナージュ パピエコトンの最新情報は新しいホームページで紹介しています。
新しいホームページをご覧になる場合はこちらをクリックして下さい♪

体験レッスン 材料をお探しの方 カルトナージュ教室

素材の違いを楽しむ♪ A4サイズのリメイククリアファイル

[カルトナージュ] ブログ村キーワード

今回のカルトナージュ作品は、リメイククリアファイルです。
以前ご紹介したリメイクカードホルダーと同じように、無印良品のクリアファイルをリメイクしました。A4サイズの用紙が入る大きさで、今回も紙と布の2種類を作ってみました。
紙と布のクリアファイル


紙の作品はお魚柄のカルトナージュペーパーと赤いスキバルを使いました。このカルトナージュペーパーは、アトリエパピエ75でもう3年くらい前に買ったものなのです。以前から使いたいな~と思っていたのですが、なかなか出番が回ってこなくて…。今回やっと作品に仕上げてあげることができました。
紙のクリアファイルの表紙


布の作品はイチゴ柄の生地です。キッチンで使うことを想定して作ったので、明るい色&柄の物を選びました。布だけではちょっと寂しいかな?と思い、レースのテープを貼っています。
布のクリアファイルの表紙


内側にはポケットがついています。今回は斜めに直線状にカットした形のポケットで作りましたが、円い形などの曲線状にデザインしても素敵だと思います。
紙のクリアファイルのポケット

布のクリアファイルのポケット


お魚柄の方には、今まで作ったカルトナージュ作品のレシピや型紙を入れておこうと思います。
紙のクリアファイルを立てた様子
今まで適当に保管していたのですが(^_^;)、やっと整理することができます。


イチゴ柄の方にはお料理のレシピを入れておこうと思っています。
布のクリアファイルを立てた様子
とっても可愛いイチゴ柄なので、ファイルを開いてお料理を考えるのが楽しくなりそうです♪


前回の正方形の箱の時も思いましたが、カルトナージュって使用する素材でイメージが変わるので本当に面白い!これからも紙と布の違いを楽しむことができる作品を作っていきたいと思います。

カルトナージュ パピエコトンの最新情報は新しいホームページで紹介しています。
新しいホームページをご覧になる場合はこちらをクリックして下さい♪

体験レッスン 材料をお探しの方 カルトナージュ教室

カルトナージュの楽しさを実感♪ 素材違いの正方形の箱

[カルトナージュ] ブログ村キーワード

今回のカルトナージュ作品は正方形の箱です。
2種類の正方形の箱
この2つの箱は蓋と底が正方形の、同じ形の箱です。紙箱と布箱の仕上がりの違いを楽しんでみました。


紙の箱は、楽器柄のカルトナージュペーパーとオーストリッチ柄のスキバルで作りました。
正方形の紙箱

正方形の紙箱の中
紙のいい所はスッキリとした仕上がりになることですね。
色々な楽器が描かれているこのペーパーは可愛くてお気に入りです。この様な柄の向きが決まっていないペーパーは向きを気にせずに作れるので、カルトナージュ初心者の方にもオススメですよ。
蓋の取っ手は蓋と同じスキバルで作りました。蓋に切り込みを入れて差し込むだけなので簡単に作れて、さらに余ったスキバルも有効に使えます。


布の箱は外側は水玉生地で、内側はバラ柄の生地で作りました。
正方形の布箱

正方形の布箱の中
こちらは蓋に綿を入れてふっくらさせました。こういう柔らかさが出せるのが布のいい所だと思います。
箱とお揃いの生地でくるみボタンを作り、それを蓋の取っ手にしました。こちらも蓋に穴をあけてボタンをとめるだけなので簡単に出来ます。


箱の大きさがわかるように、箱の中に名刺を入れてみました。
名刺を入れた正方形の箱
テーブルの上に置いておいても邪魔にならない大きさなので、キャンディボックスなどにちょうどいいと思います。


同じ形でも素材を変えると全く違う印象になる、カルトナージュってやっぱり面白い!
改めてその楽しさを実感できた作品でした。

カルトナージュ パピエコトンの最新情報は新しいホームページで紹介しています。
新しいホームページをご覧になる場合はこちらをクリックして下さい♪

体験レッスン 材料をお探しの方 カルトナージュ教室

イベントに出展が決まりました

[カルトナージュ] ブログ村キーワード

いつもブログ『PAPIER*COTON』をご覧いただきありがとうございます。
来月5月にハンドメイドイベントに出展します。


手作り雑貨市場 copan vol,9
出展日 2011年5月29日(日)
会場 札幌サンプラザ1F ふれあい広場
   (札幌市北区北24条西5丁目)


手作り雑貨市場copan
大きな写真で見る


出展内容は、キットを使ったカルトナージュ体験会と作品の販売と予定しています。
詳細が決まりましたらこのブログでお知らせします。

その他のイベント情報はブログ村トラコミュの手作り大好きさんのイベント情報からどうぞ。

カルトナージュ人気ランキングはこちらから。

カルトナージュ パピエコトンの最新情報は新しいホームページで紹介しています。
新しいホームページをご覧になる場合はこちらをクリックして下さい♪

体験レッスン 材料をお探しの方 カルトナージュ教室

ブライズメイドのバスケット

[カルトナージュ] ブログ村キーワード


今回のカルトナージュ作品は、ブライズメイドのバスケットです。
ブライズメイドのバスケット
バラ柄の生地にグリーンの水玉生地、内側は黄色のクロスで春らしいイメージにしてみました。


持ち手は生地を長めに用意してシャーリングしました。
バスケットの持ち手の様子
くしゅくしゅした感じが可愛いですよね。実は今回初めて持ち手をシャーリングで作ったのですが、結構簡単ですし見た目も可愛いので気に入りました♪


バスケットの側面が外側にカーブしているためなかなか上手くつなげられず、カーブを綺麗に仕上げるのに苦労しました。側面のカートンを組み立てるだけで1時間もかかってしまいました。
バスケットの上半分の様子

バスケットの下半分の様子


大きさがわかるようにバスケットの中にシュシュを入れてみました。
バスケットに中身が入っている様子
素敵な作品なのでリビングに置いておきたいのですが、この様な小物入れとして使ってもよいと思います。


この作品はこちらの本を参考に作りました。
バスケット作りの参考にした本
l’art du cartonnage
Dominique Augagneur著


以前から作ってみたいと思っていた作品なのですが、フランスの本なので中身はもちろん全てフランス語です。フランス語ができない私にはせっかくの解説もチンプンカンプンでしたが、幸いこの作品は大きさの書いてある展開図が載っていましたので、それを参考に製図しました。


記事のタイトルにある『ブライズメイドのバスケット』は、この本に出ている作品名の「demoiselle d’honneur(花嫁介添人)」から採りました。


この作品、著者のドミニク先生はToile de Jouy(トワルドジュイ)の生地で作っていらっしゃってとても素敵でした。
トワルドジュイとは、18世紀頃の人物や風景などが描かれているフランス生まれの生地のことです。エレガントな雰囲気でカルトナージュでは人気があります。あのマリー・アントワネットもトワルドジュイが大のお気に入りだったとか。パリ郊外にはトワルドジュイの博物館があるみたいですよ。


私はまだトワルドジュイで作品を作ったことがありません。あまりにも素敵すぎて気後れしてしまうんですよね。でもいつかはチャレンジしたい!生地の良さを生かした作品を作れるようになりたいです。

カルトナージュ人気ランキングはこちらから。

カルトナージュ パピエコトンの最新情報は新しいホームページで紹介しています。
新しいホームページをご覧になる場合はこちらをクリックして下さい♪

体験レッスン 材料をお探しの方 カルトナージュ教室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。